Etheream(イーサリアム)とは?分裂?DAO事件まとめ!

イーサリアムとは
ビットコインについで有名な仮想通貨がEtheream(イーサリアム)日本の取引所でも売買可能でポピュラーな仮想通貨です。でも実際のところ、ビットコインと何が違うのでしょうか?今回は重要事項に絞ってイーサリアムについて徹底解明!

アリコ
仮想通貨をかじりだした頃、私はビットコインが高額すぎてビビったので、まずイーサリアムから購入しましたよ〜だって名前がかっこいいんだもん(悪い例)

仮想通貨 Ethereum (イーサリアム)とは?

名称 Ethereum(イーサリアム)
発行日 2015年7月
発行者 Vitalik Buterin(ヴィタリック・ブテリン)
通貨単位 EHT(イーサ)
マイニングシステム PoW/PoS
コイン発行枚数 6000万ETH
ブロック生成時間 約15秒
公式サイト https://www.ethereum.org

Ethereum(イーサリアム)重要ポイント

  • イーサリアムは、P2P(ピーツーピ)のネットワーク上でマイニング(採掘)によりブロックチェーンに記録する。
  • ユーザが独自に定義した契約・財産を扱うことができる柔軟性の高い仮想通貨。
  • Bitcoin(ビットコイン)版ブロックチェーン台帳の進化版プラットフォーム。

Ethereum(イーサリアム)にはスマートコントラクト機能が備わっています。
ちなみにBitcoin(ビットコイン)にスマートコントラクトはありません。イーサリアムの開発者ブリテン氏は、Bitcoin(ビットコイン)をよりさらに利便性のあるシステム開発しました。
ところがBitcoin(ビットコイン)の開発者たちに受け入れられなかったため、独自のプラットフォームとしてEthereum(イーサリアム)は誕生しました。

スマートコントラクトとは?

スマートコントラクトは「契約」を指します。
日々に結ばれる契約をコンピュータのスクリプトすることによって、コンピュータが理解し、電子的に処理する事です。

Ethereum(イーサリアム)を用いれば、当事者間に中立な第三者を置かなくても不正を排除した処理が実行できる、と注目されています。

スマートコントラクトのメリット
・第三者の必要性のない為、担保するためのコスト低減
・契約不履行による訴訟事件の減少

非中央集権で自律型の組織という意味をDAO(Decentralized Autonomous Organization)と言います。
ルールがなくても人間を動かすための仕組みにより事業の自律、自動処理化ができるという事です。

アリコ
弁護士さんも紙の契約書も必要なくなる時代が来る?!

THE DAO事件とは?

2016年、巨額の資金と注目を集めて新しいプロジェクトが発足されました。
ドイツの「Slock.it」のプロジェクト名を「The DAO」といいます。
このThe DAOはクラウドファンディング手法で集めた約156億円で、半自動の投資運用・リース事業会社を設立。当時はクラウドファウンディング手法の史上最高額となる資金を集めました。

このクラウドファウンディング手法のICOに参加するには、資金をThe DAOトークンをETHで送金し、代わりにThe DAOトークンを手にする必要がありました。

アリコ
トークンは後ほど説明します!ここでいう企業の株券みたいなものとお考えを!

事件発生から、分裂騒動へ。

このDAOの環境にて、50億円の詐取未遂事件が発生しました。悪意あるハッカーが勝手に子会社を作って、集めたお金の3分の1をその子会社に移してしまったのです。

TheDAOの脆弱(ぜいじゃくせい)性が問題であって、イーサリアム自体に問題があったわけではありません。

イーサリアムプロジェクト
悪いのはDAOであってイーサに問題があったわけでないんだから、この事件を白紙にする!
賛成派と反対派で2つに分裂するハードフォークが起こる!
  • Ethereum(イーサリアム・中央政権)=DAOがハッキングされた事実』を無かったことにしたもの
  • Ethereum Classic(イーサリアム・クラシック・非中央政権)=『DAOがハッキングされた事実』をそのままにしたもの

そんなわけで、THE DAO事件の経緯がありEthereum(イーサリウム)は二つに分裂しました。

 Ethereum(イーサリアム)の企業連合

これまで様々な経緯を得たEthereum(イーサリアム)ですが、スマートコントラクトを使うために、2017年Ethereumのブロックチェーン技術、スマートコントラクトの研究・開発、ノウハウを共有し合うためにEEA(イーサリアム企業連合)が発足されました。
 EEAの参加企業

EEAには世界の有名企業が参加し、日本からはトヨタ自動車や三菱UFJも参加し注目を浴びています。

アリコ
Etherealのスマートコントラクトに期待を抱く企業、投資家は多く、今後価格が更に上昇するでしょう

アリコが実際に登録した初心者向け口座



Zaif-ザイフ- GMOコイン DMMbitcoin
ビットコイナーでも人気のザイフ
仮想通貨に不安を抱いていた頃
コイナーの信頼を得ていた為
口座開設したよ!
安心の上場企業
GMOグループ!!
信頼、サポートの面で安心
こちらも口座開設したよ!
DMMグループのBitcoin
遅れての参戦でしたが
有名企業なので
こちらも登録!
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ

1 個のコメント

  • […] Ethereum(イーサリアム)で実現されている「スマートコントラクト」も実装も搭載し、NEM(ネム)独自のトークン発行を行うなど活動の範囲は広いです。 アリコ さすがにそろそろスマートコントラクトについては説明できるようにしよう! Etheream(イーサリアム)とは?分裂?DAO事件まとめ! […]