どうもメイクし忘れの日曜出勤サービス残業Yay!のアリコです〜!

最近Zaifの0円BTC購入問題や、CoincheckのNEM流出事件を受け、このままでは、仮想通貨の信頼性の未来が危うい!と2つの団体が協力して、自主規制強化への動きを見せているので、その一連の動きをご紹介したいと思います。

アリコ
みんなの信頼を取り戻してくれい〜

仮想通貨2団体が統合し自主規制強化へ

交換業者などで作る 「日本仮想通貨事業者協会」  「日本ブロックチェーン協会」 は、2018年4月をめどに統一した自主規制団体を新たに設立する方向で調整を進めています。

セキュリティー対策や顧客の資産管理のほか、インサイダー取引の規制などの自主ルールを作る方針です。

新団体の目的

  • 安全管理体制
  • 顧客資産の補償や保護、早期の信頼回復
  • インサイダー取引の規制上記について、自主的なルールを策定することです。

2018年3月までには「合意形成」される見込みで、金融庁の認可を受けた(みなし業者以外の)16社で、新団体設立を目指すと言います。

「日本仮想通貨事業者協会」とは?

[blogcard url=”https://cryptocurrency-association.org/”]

代表理事:奥山泰全(株式会社マネーパートナーズ)

一般社団法人日本仮想通貨事業者協会(旧 仮想通貨ビジネス勉強会)は、銀行・証券会社・金融商品取引業者が日本国内において仮想通貨ビジネスをはじめるにあたり、テクノロジー・会計・レギュレーション・商慣行などの面から、必要な情報の調査・研究、知見の集約、意見交換を積極的に行い、業界の健全な発展を目指すために設立された一般社団法人仮想通貨ビジネス勉強会を母体としています。

正会員

 

 

「日本ブロックチェーン協会」とは?

[blogcard url=”http://jba-web.jp/”]
代表理事 株式会社bitFlyer 代表取締役 加納 裕三
理事 Payward Japan株式会社 (Kraken) 代表取締役 ジェシー・パウエル
理事 株式会社Orb 代表取締役 仲津 正朗
理事 株式会社ガイアックス 代表執行役社長 上田 祐司
監事 コインチェック株式会社 代表取締役 和田 晃一良

 

ブロックチェーン技術が、一層安心・安全な技術として、これからの日本経済の発展を支える仕組みの一つになることを目的に、この度日本価値記録事業者協会を改組し、日本ブロックチェーン協会を2016年4月15日に設立する運びとなりました。
また今後当協会は、改正資金決済法が定める「認定資金決済事業者協会」となることを目指してまいります。

 

新団体はみなし仮想通貨取引所を除外し、結成する予定

現在金融庁から発表されている金融庁の認可を受けた「仮想通貨交換業者」16社

  • 株式会社マネーパートナーズ
  • QUOINE株式会社
  • bitFlyer
  • ビットバンク株式会社
  • SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社
  • GMOコイン株式会社
  • ビットトレード株式会社
  • BTCボックス株式会社
  • 株式会社ビットポイントジャパン
  • 株式会社DMM Bitcoin
  • 株式会社ビットアルゴ取引所東京
    ※2018年2月現在取引所停止中
  • エフ・ティ・ティ株式会社
  • 株式会社BITOCEAN
  • 株式会社フィスコ仮想通貨取引所
  • テックビューロ株式会社(Zaif-ザイフ-)
  • 株式会社Xtheta上記16社で新団体を結成するようです!

    みなし仮想通貨交換事業者は?

  1. みんなのビットコイン
  2. Kraken
  3. バイクリメンツ
  4. CAMPFIRE
  5. 東京ゲートウェイ
  6. LastRoots
  7. deBit
  8. エターナルリンク
  9. FSHO
  10. 来夢
  11. ビットステーション
  12. ブルードリームジャパン
  13. ミスターエクスチェンジ
  14. BMEX
  15. bitExpress
  16. Coincheck

今回新団体には加入できませんが、みなし交換事業者も現在16社のようです!

みなし仮想通貨交換事業者は増加していく!

独自の仮想通貨「MUFGコイン」の開発を進めている 『三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)』  「Jコイン」の開発を進めている 『みずほフィナンシャルグループ』 などのメガバンクもブロックチェーン事業に参入しています。

サイバーエージェント、仮想通貨事業を担う「LINE Financial」を設立したLINE、フリマアプリの「メルカリ」といった企業も参入を表明しており、更に、仮想通貨業界のシェアは激化していくのではないかと予測されています!

アリコ
金融庁による交換業者の審査は、「100社待ち」という情報もあります。

 

 

自主規制団体の設立は、健全な発展を目指すブロックチェーン業界や、「安心・安全」を求める仮想通貨取引の利用者にとっては良い方向性になることを願っております!

 

アリコが実際に登録した初心者向け口座



Zaif-ザイフ- GMOコイン DMMbitcoin
ビットコイナーでも人気のザイフ
仮想通貨に不安を抱いていた頃
コイナーの信頼を得ていた為
口座開設したよ!
安心の上場企業
GMOグループ!!
信頼、サポートの面で安心
こちらも口座開設したよ!
DMMグループのBitcoin
遅れての参戦でしたが
有名企業なので
こちらも登録!
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ
金融庁の許可を受けた仮想通貨交換事業者16社で新団体を結成!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ