中国政府が仮想通貨についてまとめようとしていますw
格付けを発表することで、国民を詐欺コインから被害に合わせないようにしているんじゃないでしょうか。

さて日本の動向は今後どうなるかな?
ちょっと政府はそれどころじゃない感が否めないですね、オリンピックも控えているし。
頑張って欲しいところですね!

アリコ
世界の発表はたくさん出て来ているのに、日本は一向にないな、あっても取引所。

28種類格付け内容は?

中国 ビットコイン 仮想通貨中国 ビットコイン 仮想通貨 ランキング
中国政府は2019年までにブロックチェーンの国内基準を策定すると発表し、今回新たに28種類の格付け(ランキング)をする意向を示したことがCNNで取り上げられています。

この指標の目的は、中国政府は

仮想通貨の開発レベルを科学的に評価することで、研究者が独自のブロックチェーンアプリケーションを構築する際に評価できるプロジェクトのリストを提供する」ことにあります。

ランキングに含まれる28種類の仮想通貨は以下。

  1. Bitcoin
  2. Ethereum
  3. Ripple
  4. Bitcoin Cash
  5. Litecoin
  6. Cardano
  7. Stellar
  8. IOTA
  9. NEO
  10. Monero
  11. Dash
  12. NEM
  13. Ethereum Classic
  14. Bytecoin
  15. Qtum
  16. Lisk
  17. Zcash
  18. Verge
  19. Nano
  20. Steem
  21. Siacoin
  22. BitShares
  23. Waves
  24. Decred
  25. Stratis
  26. Hshare
  27. Ark
  28. Komodo

専門家らは、その指標に含まれるブロックチェーン企業を次のような基準で選定しています。

  1. プロジェクトが独立したチェーンを持っていること
  2. ノードを自由に作成できること
  3. ブロック情報を簡単に追跡するためのブロックエクスプローラが公開されていること
  4. オープンソースとしてコードを公開していること
  5. コンタクト可能なチームメンバーが掲載されたオープンなウェブサイトがあること

中国のブロックチェーン技術の発展

昨年末、中国政府による厳しいICOの取り締まりがあった一方、政府はブロックチェーン技術自体に関心を寄せています。

今回の発表は、中国政府の真の狙いが仮想通貨やブロックチェーン技術を根絶することではなく、これらの技術の健全な発展を目指すことにあることを示唆しています。

5月10日には、政府が中国のブロックチェーン技術の国家基準の策定作業を開始したと伝えられています。

アリコ
日本はちょっと遅れをとっている印象だな。世界に比べたら。なんで仮想通貨大国日本と呼ばれているのかわからんw

 

アリコが実際に登録した初心者向け口座



Zaif-ザイフ- GMOコイン DMMbitcoin
ビットコイナーでも人気のザイフ
仮想通貨に不安を抱いていた頃
コイナーの信頼を得ていた為
口座開設したよ!
安心の上場企業
GMOグループ!!
信頼、サポートの面で安心
こちらも口座開設したよ!
DMMグループのBitcoin
遅れての参戦でしたが
有名企業なので
こちらも登録!
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ
中国 ビットコイン 仮想通貨 ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ