おはようございます٩( ‘ω’ )و
好材料、好材料!

アリコ
なんとYahooの仮想通貨交換業界進出の可能性が高まっていますよ

ついにYahooが仮想通貨業界に進出か?

yahoo 仮想通貨

結構な大ニュースだとアリコは感じたのですが、Yahooが子会社を通じて、4月に金融庁の仮想通貨交換業者「ビットアルゴ取引所東京」の株式40%を取得 する、と日経新聞が報じました。

ヤフーは仮想通貨交換業に参入する。子会社を通じ、4月に金融庁の登録業者であるビットアルゴ取引所東京(東京・渋谷)の株式40%を取得。仮想通貨の交換に必要なシステム整備などを経て、2019年春にも追加出資を検討する。
日本経済新聞

ヤフーとビットアルゴは既に資本提携することに関しては、お互い合意していうようで、金融庁にも今回の資本提携の旨を通知しているとのことです。

肝心の資本提携はシステム整備を進めた後、2019年の1~3月、ヤフーのグループ会社が追加で株式の追加出資を検討している可能性が高いようです。

ですので、仮想通貨交換業への実際の参入は2019年4月以降になる見通しです。
2019年まで、価格がどうなっているのか、楽しみでありますw

ここで現在の仮想通貨交換事業者申請をしている主な有名企業をご紹介します。

金融庁登録申請中の大手企業
会社名 発表日 概要
サイバーエージェントビットコイン 2017/10/02 サイバーエージェントグループ
コインタップ 2017/10/27 DMMグループ
メルペイ 2018/01/10 メルカリの子会社
OKWAVE 2018/01/11 楽天も出資しているQAサイト
マーキュリー 2018/01/29 上場企業セレスの100%子会社
LINE Financial 2018/01/31 資本金50億円で設立

Yahooが今回出資することになった株式会社ビットアルゴ取引所東京は、2017年12月1日に金融庁より認可を受けた仮想通貨取引所の一つです。

「金融工学」、「医用工学」、「農工学」の研究者が集う株式会社シーエムディーラボの100%子会社でもあります。

大手企業の参入は2019年が目安?

IT企業を中心とした大手企業が、続々と仮想通貨取引所業界への参入を決めています。

SBIは国内向けと海外向けの二つの取引所設立を予定。

有名どころITのサイバーエージェント、メルカリ、LINEなども金融庁登録を目指す旨を発表しており、この業界の注目度の高さが伺えますね。

アリコ
仮想通貨が終わってないということはおわかりいただけたでしょうか?笑

アリコが実際に登録した初心者向け口座



Zaif-ザイフ- GMOコイン DMMbitcoin
ビットコイナーでも人気のザイフ
仮想通貨に不安を抱いていた頃
コイナーの信頼を得ていた為
口座開設したよ!
安心の上場企業
GMOグループ!!
信頼、サポートの面で安心
こちらも口座開設したよ!
DMMグループのBitcoin
遅れての参戦でしたが
有名企業なので
こちらも登録!
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ
ヤフー 仮想通貨

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ