おはようございます!
今日はちょっと出遅れニュース打ち込みますね〜

アリコ
気分の良い週末を迎えよう、このニュースで。

三菱UFJ銀行生まれの、MUFGコインコンビニで実証実験をスタート!

三菱 コイン MUFG ビットコイン

三菱UFJフィナンシャル・グループは、独自に開発を進めるデジタル通貨「MUFGコイン」 で、店舗で買い物ができる実証実験を始めました。

MUFGコインはブロックチェーン技術を活用したデジタル通貨です。

東京・丸の内の本部ビル内にあるコンビニエンスストアで今週から実験を開始。

夕方の一部時間帯でMUFGコインでの支払いに対応するレジを設けた。

スマートフォンに表示されたQRコードを店員がタブレットで読み取ることによりコイン決済完了する。

同社では昨年から約1500人の社員がMUFGコインの実証実験に参加中。
実験の一環として飲み代の割り勘など同僚の間でのおカネのやり取りに使われているそうです。

今回の実験は商品の購買にコインを使うという試み。

実証実験を通じ、実際の店舗での支払いにおいて利用者と事業者双方にとってどのような課題があるのかなどを検証する。

今後は社員以外にも実証実験の参加者を広げて、 実用化に向けて問題などの洗い出しを する予定。

利用者の利便性のため1MUFGコインが1円と価値が固定

一般的な仮想通貨との大きな違いは、1MUFGコインが1円と価値が固定されていること。
そのため投資目的で購入されることはなく、誰でも利用できるようにする試みです。

MUFGはコインを仮想通貨として発行する一方で、独自の取引所を開設し、取引を利用者とMUFGの間だけにとどめるなどして、コインの価格をほぼ1円になるよう誘導することにした。表向きはあらかじめ価格を固定せずに、取引を反映させてコインの価格が決まる形とすることで100万円の制限を受けないようにする。
2018年1月14日 毎日新聞

取引所の仕組みはまだ、はっきりと考察できません。

限られたプラットフォームのみで消費するポイントの様な形だったら現時点でも可能です。
しかしこれはあくまで、通貨として利用できる、というところが大切です。

クレジットカードや電子マネーの既存の支払い手段とは異なる利便性を提供できるかが、MUFGコインの課題になりそうです!

アリコ
でも価値固定であったとしても、三菱UFJから生まれる仮想通貨って、かなりインパクトある言葉だよね。

アリコが実際に登録した初心者向け口座



Zaif-ザイフ- GMOコイン DMMbitcoin
ビットコイナーでも人気のザイフ
仮想通貨に不安を抱いていた頃
コイナーの信頼を得ていた為
口座開設したよ!
安心の上場企業
GMOグループ!!
信頼、サポートの面で安心
こちらも口座開設したよ!
DMMグループのBitcoin
遅れての参戦でしたが
有名企業なので
こちらも登録!
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ
三菱 コイン ビットコイン 仮想通貨 銀行

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ