こんにちわ、アリコです!
フランスの仮想通貨税制が引き下げられましたね〜
19%と、日本の株やFXなどの利益に対する税制とほぼ変わらないご様子!

アリコ
これによってフランスの投資家の参入も増えるんじゃないかな。

フランスで仮想通貨の税金大幅引き下げ

秘密鍵とは?

フランスの仮想通貨所得税率が45%から19%へと引き下げられることが明らかになりました。

ちなみに日本の仮想通貨に対する税率はななななんと55%!

フランスではこれまで仮想通貨の収益に対し、所得税率でも最高となる45%が課されていました。

しかし、フランスの評議会が、仮想通貨を「動かせる財産」として決定したため、その税金は19%へと引き下げられました。

 

今回の減税は投資での利益に限ります。
なので商業用のマイニングなどの収益は減税の対象外の模様

フランスの仮想通貨へのこれまでの姿勢

G20でビットコイン規制を共同提案することを予告するなど、フランスはドイツとともに 仮想通貨規制の必要性 を訴えていました。

また、仮想通貨規制チームが規制を推奨する一方で、ブロックチェーン技術の将来性を見込みこの技術の進化を邪魔しない ことも強調していました。

フランスの経済大臣のBruno Le Maire氏は、

フランスの財務省が、仮想通貨を規制するためにチームを作成したと報告、その技術を規制するチームを作った理由を説明し、 ブロックチェーン革命を阻害しないこと を約束しました。

どうなる?日本の仮想通貨税制?下がる?

日本では住民税の10%を含め、仮想通貨の最高税率は約55%。

今回のフランス税制引き下げにより、日本より低い税率となりました。

日本の株やFXの税率20%と比べると仮想通貨の税制については、非常に高い税率となっています。

日本の仮想通貨税制の問題点

①仮想通貨同士の交換でも、売買するたび毎回税金が発生
→とにかく計算が困難

②仮想通貨を買い物で使用する際にも毎回税金
→とにかく仮想通貨決済が普及しにくい

4月27日に金融庁で行われた仮想通貨に関する研究会では、 仮想通貨を有価証券に適応すべき との意見も出ました。

有価証券に適応された場合、投資の需要も広がり、税制が改善される可能性もあるため、期待感を持つ投資家が多数存在します。

また、現在の規制では現状仮想通貨大国と呼ばれている日本の、技術研究の速度が遅れるのでは、と不安視する声も上がっています。

しかし、税率の高さという参入障壁が大口投資家の流入も阻むことになっているため、改定を望む方も多い模様です。

 

アリコ
はい、私も税制引き下げに大賛成です!

アリコが実際に登録した初心者向け口座



Zaif-ザイフ- GMOコイン DMMbitcoin
ビットコイナーでも人気のザイフ
仮想通貨に不安を抱いていた頃
コイナーの信頼を得ていた為
口座開設したよ!
安心の上場企業
GMOグループ!!
信頼、サポートの面で安心
こちらも口座開設したよ!
DMMグループのBitcoin
遅れての参戦でしたが
有名企業なので
こちらも登録!
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ
フランス 税率 仮想通貨 安い

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ