おはようございます、アリコです( ◠‿◠ )
大手コンサル企業のデロイト社が、「ブロックチェーンを取り入れない企業は今度、やべえよ」という報告書を提出しましたので記事にします!

アリコ
ちなみにやべえよはアリコが勝手に盛ってますw

「ブロックチェーン」を取り入れない企業は今後取り残される

デロイト 予言 ブロックチェーン 企業
外資コンサルタント企業のデロイトは、ブロックチェーン技術は小売及び消費財(CPG)産業にとって重大な資産になるとの見解を発表しました。

ブロックチェーン技術は小売及び消費財(CPG)産業にとって重大な資産になるとの見解は甚大と評した。

デロイトが発表した「ブロックに関する新技術」と題された報告書の内容

  1. ブロックチェーンは「金融業、製造業、消費者産業にまたがる標準的な運用技術」になる
  2. これからの5年が転換点になると予測
  3. 企業は戦略的目標がブロックチェーンへの投資を必要とするのか検討すべきだと強調し、加えて、そうしない企業は、可能性として後れをとる危険性があると述べている。

今回の報告書は、ブロックチェーンが3つの主要領域(消費者、サプライチェーン、決済)についてで、ビジネスへの導入に焦点当てています。

「最終的な受益者は消費者となるだろう。
ブロックチェーンがサプライチェーンを通して生産性をつくり出し、コストを抑えることができるなら、価格が下がる形で消費者は恩恵を受けることになる。
ブロックチェーンによってサプライチェーン全体の透明性が増すならば、製品がより安全になり品質が上がり、ここでもまた消費者が恩恵を受けられる」

報告書ではブロックチェーンのビジネスにおける付加価値が25年までに1760億ドル(約19兆2000億円)に拡大、30年までには3兆1000億ドルを超えると予測。

サプライチェーンに焦点を当て、デロイトはブロックチェーンが産業の主な「泣き所」と言われている4つの問題点を解決することができると主張している。

  1. 追跡可能性  (ブロックチェーンで商品を追跡)
  2. コンプライアンス (企業の規則の遵守)
  3. 利害関係者管理 (悪いやつの好きにさせない)
  4. 柔軟性 (色々小回りきく)

スマートコントラクトによって作動することができる、監査可能で、変更不可能な、中間業者を持たないシステムとして、ブロックチェーンはこれらの領域すべてに効果的に取り組むことができる。

企業もブロックチェーン導入に動いてる

今月に入って、多国間輸送サービスのフェデックスのCEOがスピーチを行い、ブロックチェーンは「世界的なサプライチェーンを完全に変えることになる次の最先端領域」だと断言しています。

ソフトウェア企業大手のオラクルは今月、製薬会社のサプライチェーンに最適なものを含めてブロックチェーン製品を提供する予定と発表。

4月には、巨大電子機器メーカーのサムスンが同社のグローバルサプライチェーンの管理にブロックチェーンを使用する意向であることを明かしました。

アリコ
ブロックチェーンの活躍する未来は確実に近づいている・・・。

アリコが実際に登録した初心者向け口座



Zaif-ザイフ- GMOコイン DMMbitcoin
ビットコイナーでも人気のザイフ
仮想通貨に不安を抱いていた頃
コイナーの信頼を得ていた為
口座開設したよ!
安心の上場企業
GMOグループ!!
信頼、サポートの面で安心
こちらも口座開設したよ!
DMMグループのBitcoin
遅れての参戦でしたが
有名企業なので
こちらも登録!
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ
コンサル ブロックチェーン 導入 企業

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ