こんにちわ、春を感じる土曜日ですね〜
アリコにも仮想通貨にも春は訪れるのでしょうか。。。

同じクリプト界隈に働く同僚に聞いてみました。

「クリプトに春は来ますかね〜」

「まだ先じゃない。」

アリコ
で す よ ね 〜 ! 

そんな中、ウォール・ストリートのアナリスト、トミーリー氏がテンション上がるコメントを残して頂いたので、今回まとめて記事にしたいと思います。

Bitcoinは2018年末に2.5万USD(約265万円)になる?

Facebook line rakuten etc

ウォールストリートアナリストであるトミー・リー氏は、2018年半ばには2万ドル(約212万円)、年末には2万5000ドル(約265万円)の価格予測を現在の下落を加味することなく、維持しているということを述べました。

その理由に、2018年における仮想通貨、ブロクチェーンの前向きな企業の発表が大きく関わるとし、年始のビットコイン急落が行き過ぎた下降であったことを言及しました。

リー氏は、様々な国際企業からのブロックチェーンの発表を、失われた信頼の回復材料になるだろうと見ている様子です。

まずは記憶に新しい楽天、LINEの発表

リー氏はまず日本の企業、楽天を例にあげました!

「楽天は日本の大規模な電子商取引プラットフォームです。CNBCの報道によると、同社は「楽天コイン」と呼ばれる独自の暗号侵害を開始する予定だ。」

三木谷社長【楽天コイン構想正式発表!】ブロックチェーン界の新たな風

さらにLee氏この分野に進出しようと考えている大手企業を他に3つ挙げました。

Lee氏が参照した企業は日本のLINEです。
今年、LINEはデジタル通貨に集中した自身の取引サービス(LINE Financial)を作ることを発表しました。

LINEが仮想通貨事業に向け「LINEfinancal」設立!その影でSoftbankの傘下に入る!今後の影響は?

Facebook、Amazon、Starbucksなど海外の企業の動向も

彼は企業の資金がブロックチェーンや仮想通貨に流入し始めたら価格が上昇すると予想しています。

「我々は2018年に少なくとも3つの大手上場企業が自身のデジタルトークンを発行することを予想しました。そしてすでに3つの大手企業が仮想通貨に力を入れていることを発表したため、ウォール・ストリートが受け入れる前に企業が仮想通貨界に進出する可能性は十分にあるでしょう。」

Facebookが仮想通貨の導入に好意的!?慎重に研究中・・・

Facebookについてリー氏は以下のように書きました。

「恐らく今年、Facebookは仮想通貨関係の計画を発表するでしょう。」

リー氏はFacebookがICOを準備していると推測しています。

これは現在の資金モデルを完全に変えることになります。
会社を後援するのが投資家のみにならず、個人ユーザーにも利益を変換する流れに変わるからです。

 

Starbucksもブロックチェーンや仮想通貨技術が今後どのように店舗での運用ができるかを検討していることを明らかにしています。

【スターバックス・コイン】スターバックスがブロックチェーンを使用する!?

Starbucks会長の言葉に期待値を上げる方々も多いはず。

「私はブロックチェーン技術がStarbucksの基盤となるような統合アプリケーションになると思います。」

これらの要素によってリー氏はより大企業がブロックチェーン分野に進出することを推測しました。

 

リー氏は以前より仮想通貨界の未来について楽観的な考えを表しています。

昨年7月に彼は2022年までにビットコインの価値が5.5万ドル(約583万円)になると予想しました。
もし、それが実現したら現在の価格の5倍を超える増加になります。

アリコ
リーさんの言うように最近企業のブロックチェーン導入検討が公言されることがとてもふえてきました!この好材料が増えて来たら、確かに仮想通貨全体の価格は上がっていくかもしれませんね!

 

アリコが実際に登録した初心者向け口座



Zaif-ザイフ- GMOコイン DMMbitcoin
ビットコイナーでも人気のザイフ
仮想通貨に不安を抱いていた頃
コイナーの信頼を得ていた為
口座開設したよ!
安心の上場企業
GMOグループ!!
信頼、サポートの面で安心
こちらも口座開設したよ!
DMMグループのBitcoin
遅れての参戦でしたが
有名企業なので
こちらも登録!
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ