一般人と仮想通貨との出逢い

今日はアリコがどのように仮想通貨と出会ったかを語りたいと思います(笑)

これまでの投資経歴

投資自体は全くの無縁ではなかったのでこれまで株式投資や投資信託はしていましたが、詳しくテクニカル分析やファンダメンタルズ分析をできるような知識は全くありませんでした。
なので、なんとなく買う時に会社の事を知って、何年も放置。
それ以外したことはありません。
投資信託は毎月5本の銘柄に1万づつ自動口座引き落としする完全自動積み立てです。

結果から言うと、知識もないながらに、その銘柄等は上昇したので、結構な+含み益になっていたのですね。とはいえ、たかが知れた額ですよ。

仮想通貨という言葉を初めて知った瞬間。

結構たわいもない話ばかりする男性の友達がいまして、月2会ぐらいお茶するんです。下らない話や、同業じゃないのでお互いのビジネス話したり、世間話するような友達です。
その人と2017年9月にお茶している時、突然「仮想通貨って知ってる?」と言ってきたんです。

「知らないです」

で終わったんですが(笑)その時iphoneで水色のチャートの画面を見せてくれました。これまで見てきたチャートと全く違う綺麗なデザインだったので今でも鮮明に覚えています(後からわかるのですが、CoinCheckのアプリですね。)

風呂でググる。

彼はおそらくビットコインの話とイーザリアムの話を簡単にしてくれたのですが、私にはその時全く理解できず。帰って風呂に浸かっている時、ググり直しました。
(おそらく彼は数ヶ月前から保有していたので、かなり儲かっていて、楽しそうに話していました。)

「あの水色のチャートアプリはなんなんだろう?」

「ビットコイン」でAppstoreを検索するとCoinCkeckが一発で出てきて、登録しなくてもその綺麗なチャートを見ることができたのです。

もちろんその時は右肩あがり。現時点で1BTC=55万ぐらいでした。
翌日見ても、三日後見ても、その価格はどんどん上がっていくのです(笑)

「これは、どう考えても投資すべきだ」

そうは思ったものの、なんだかわからない得体の知れないものに、投資はしたくなかったのです。
何より「仮想通貨」って名前が気に食わなくて、飛んで消えてきそうな印象がありました(笑)

その時はたまにチャートを眺めるだけでしたが「仮想通貨」とは一体なんなのかを調べることにしたのです。

Crypto currency(クリプトカレンシー)という言葉にすると「暗号通貨」でかっこいいのですが、仮想通貨も全く同じ意味です。私の世界を大きく広げるきっかけになりました。

未来を変えうる可能性の秘めた仮想通貨

後で詳しくメモを追加していきますが、仮想通貨はビットコインを筆頭に何千ものアルトコインの種類があります。そこには今私たちの生活に関わる一つ一つのことが、仮想通貨によってより進化を遂げる未来を描いているのです。

投資は、短期的にするものではないのが私のポリシーであるので(というかその方が楽)
数年先を見据えて投資しなきゃなりません。1年後、3年後、5年後、今と同じ生活ではなく、技術は大きく進化をしていきます。その一つに「仮想通貨」たるものが、名を上げていくわけですね。

お金を入れなきゃ話にならない。

調べていくうちに、可能性を感じるようになり、とりあえず、チャートを眺めるだけでなくお金を投資できる環境にしよう!と試みました。およそ2週間後でしたね〜

不安だったし、無料口座ばかりだったので、立て続けに有名どころを3つ。

CoinCheck
Zaif
GMOコイン
どこも日本の取引所です

アリコ
今となってはもっと早くやっとけよ私!という感じ(笑)
でも、仕事もあるとなかなか難しいですよねえ〜

まとめ

この後、とりあえずお金を投じたのはビットコイン、イーザリアムの二種でした。
含み益があがり、もっと色々な通貨の知識を広げ海外の取引所の登録に加え草コイン(全く知名度のないコイン)への投資も始めました。
今では仮想通貨の事ばかり考えていますw

アリコが実際に登録した初心者向け口座



Zaif-ザイフ- GMOコイン DMMbitcoin
ビットコイナーでも人気のザイフ
仮想通貨に不安を抱いていた頃
コイナーの信頼を得ていた為
口座開設したよ!
安心の上場企業
GMOグループ!!
信頼、サポートの面で安心
こちらも口座開設したよ!
DMMグループのBitcoin
遅れての参戦でしたが
有名企業なので
こちらも登録!
公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ